読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「愛しているから結婚したい」に感じた違和感

今週のお題「結婚を決めた理由」 「愛しているから結婚したい」というのは、論理的に成立しないのではないか。 この疑問を整理するために、久々にブログを書いてみる。 anond.hatelabo.jp これは、わかる。 節税は、結婚の具体的なメリットの代表的なものだ…

結婚に代わる未来の制度

まとめ 未来では結婚制度は発展的に解消され、異性/同性、近親者/非近親者、1対1に限定しない多数の成人による連帯契約制度に一本化される。 法律とは社会的に合意形成された感情的総意を明文化し権限を持たせたものである 結婚と法人化は似ている 人間とは…

社会全体での恋愛・結婚・出産・子育ての最適な形について

まず、関連の話題とコメント。 少子化問題の本質は、魅力的な男性がいないから - 狐の王国 前提も結論も同意しないけど、仮にそれが正解だとしても "民間だけでできる" とは、とても思えない。 赤ちゃん取り違えの件で、財産相続は罪だと思った 星新一のSSか…

子育ての幸福は幻想だが幻想で良いじゃないかという話

子育て論について。 といっても、わたし自身、論じるほど正しい親ではないよな、とも思いつつ、いくらかでも役に立てば。 子を持つことに否定的な人がいる。 もちろんケースバイケースだろうけど、合理的な判断なのだろうと思う。 幸福の計算式という本を読…

彼女が欲しい・結婚したい理由

恋愛・結婚ネタって皆好きね、ということで。 嫁へ行くつもりじゃなかった――私の新婚日記 (2) 愛がなくても結婚できます | マイナビニュース 彼女をつくる方法 - razokulover publog 奇しくも、どちらも全裸の人だ、と思ったりしたけど、それは、まあ良いと…