読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茂木氏の発言に異論あり、「新卒一括採用」は原因ではなく現象

 

茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第1032回「新卒一括採用と、アインシュタイン」 - Togetter

 

はたして、そうかね?

 

偏差値の高い学校に行って、いい企業に就職する、というのは経済的に見ると合理的なんじゃないの。

 

そして、企業側が新卒一括採用するのも合理的なんじゃないの。

新卒採用だけやっている企業なんてなくて、大抵は中途採用もやっているでしょ。その上で経済合理性に従って新卒を一気に取る。

思考停止でやっている訳ではないでしょ。

 

例えば、背景に中途労働者市場に良い人材が大量に出回っていない、などの理由があるのかもしれない。

 

それは、そういうゲーム構造なのだから、それぞれが合理的に動けばそうなる、というだけの話。

でしょう。多分。

 

茂木氏は、企業や大人は駄目だ、反発する子供たちがんばれ、といっている。

 

「企業」や「大人」を不当に貶めて、「子ども」に媚びている。

そして多分、これから就職しようか、という人たちは「子ども」じゃない。

誰に何を言いたいのか分からない。

 

私見としては、新卒一括採用というのは個別最適ではあるのだろうけど、本来、あるべき姿ではない。

かといって、それが労働市場が最適でないことの原因ではない。そのようなエビデンスは示されていない。それはおそらく単なる現象。原因は別にある。

今より労働市場が流動化すれば、おそらく企業の雇用戦略は変わる。

 

そして、それは法律の問題なような気がする。

 

えーっと、まあ、結局、多分、私は茂木氏が嫌いなんでしょう。

日本を憂いているようなことを言っているが、納税バックレてたじゃないか、と。